1. TOP
  2. 3.美容
  3. ダイエット
  4. ビールが太る理由! 糖質&カロリー・ダイエット中はなぜダメ?

ビールが太る理由! 糖質&カロリー・ダイエット中はなぜダメ?

ダイエット
  103 Views

ダイエット中の皆さん。
色々と我慢の日々、頑張ってますか?

糖質制限している人や
カロリー制限を徹底している人は
飲み物についても気にしますよね。

そんな飲み物の中で、今回は
ビールについてご紹介しようと思います。

私は、ビールが大好きで(笑)
冷蔵庫には必ず入っているのですが・・

ダイエット中は飲まない方が良い
というイメージだけで我慢してました。

『でも、たまには飲みたい・・』

と、本当のところビールって
ダイエット中は飲んだらダメなの?

と色々調べてみたのです。

そこでこの記事で・・

  • ビールが太る理由
  • ビールが太るかの評判の口コミ
  • ビールのカロリーや栄養について
  • ダイエット中にビールを飲んではいけない理由は?

という内容をご紹介します。

ビール好きの人の人や
ダイエットを必ず成功させたい人
ぜひチェックしてください。


ビールが太る理由はこれだった!

キンキンに冷えたビール・・

ぷはーっと飲み干す瞬間が
溜まらないですよねぇ。

でも、”ビール腹”なんて言葉があるように
ビール好きの人はお腹が出ている
というイメージすらあります。

でも実は、ビール腹について調べると
ビールだけでお腹がポヨンとなるのは
なんです。

内臓脂肪型肥満をビール腹と例えた
というだけなんです。

ビールとおつまみをしっかり食べちゃう
という人に多い体型という事です。

だったら、おつまみナシなら
ビールは飲んでも太らないか?
というと・・

いいえ、太ります。

ではなんでビールだけでも太るのか?

その答えは、夜に飲む人が多いからです。

夜に何かを食べると、運動量が少なく
分解されない糖質が脂肪に変わります。

ビールも同じです。

ビールを飲んでから運動する人は
まぁいませんよね。

ビールに含まれる糖質
後ほどご紹介しますが決して
少なくありません。

むしろ多いその糖質が
身体で分解されず脂肪に変わり
太ってしまうという事ですね。

結果、ビールは太りやすい飲み物

という事が分かりました。

ビールが太るかの評判は? 知恵袋の口コミをまとめてみた!

では実際にビールの評判はどうなのか
知恵袋の口コミを調査してみました。

ここでいくつかご紹介しますね。

ダイエット中ですがビールが辞められず、糖質70%オフのものを一日500ml飲みます。お菓子等甘いものが好きではなく食べませんし、間食などしないのですがあまり体重が減りません。ビールが原因でしょう・・

アルコールは身体にとって毒なので、優先的に分解されるので脂肪が優先的に減るのにもかかわらず、毒であるアルコールを分解吸収するのが優先されるので、体脂肪はなかなか減りません。

お酒は太りやすく、エネルギーを蓄えやすくしてしまうらしいです。

ダイエット中ですが、週に回だけご褒美にビールを1本飲みます。でもそこで体重が増える事はありません。

このような声がありました。

やはりダイエット中のビールは
痩せにくくしているという声が多かった
です。

また、毎日飲むという人よりも
週に1回など回数を決めている人
太りにくいようですね。

ビールのカロリーはどれくらいなの?

ビールは太りやすい飲み物
という事が分かったところで・・

カロリーについて調べてみました。

ビール(350ml)140kcal

です。

ビールはカロリーが高めなんですね。

140kcalの飲み物というと
カフェラテ(砂糖入り)1杯分のカロリー
相当かと思います。

そう考えると、何杯も飲むのは
怖くなりますよね・・

ビールの3つの栄養とは?

ダイエット中は、摂取する栄養
しっかりと把握しておきたいところ。

では、ビールにはどんな栄養が
含まれているのか調べたので
3つご紹介しますね!

1.糖質

先ほども触れましたが、ビールには
ダイエットの敵の糖質が含まれます。

ビール(350ml)に含まれる
糖質量は12.5g前後

あります。

実はこの糖質量、あま~いプリンや
バニラアイス(小カップ)程度もあります。

ダイエット中に、この糖質量は
できれば摂取したくない。ですよね。

2.ビタミン

実は、ビールの中にはビタミンB
豊富に含まれています。

このビタミンBは、老廃物を排出する
という効果が見込める栄養素なんです。

『ビールを飲むとトイレが近い』
と感じる人が多いのも、このビタミンB
が働いているからなんですね!

また、疲労回復やリラックス効果も。
期待できます。

ダイエット中に程度に取り入れたい
と思いがちなのですが・・・

なんとこのビタミンBは
食欲増進にもつながってしまいます。

危険も隣り合わせなんですね。

3.ミネラル

ビールはミネラル類が豊富
バランスよく含まれています。

美肌効果や老廃物を排出する効果
期待できます。

こう見てみると、ビールは
とても栄養豊富という事もわかりますね。

健康維持に役立つことも多く
程ほどの量を飲むと良いそうです。

ビールをダイエット中に飲んではいけない理由とは?

ビールのカロリーや栄養を
ご紹介しました。

カロリーや糖質は高めですが

『栄養素も豊富だし、少しくらい飲んでも
大丈夫なんじゃ?』

と考える人もいらっしゃると思います。

でも、基本的にはダイエット中は
ビールは飲まない方が良いと思います!

その理由は・・

  • 夜に飲むことで脂肪に変わりやすいから
  • ダイエット中は、身体がいつも以上に糖質を吸収してしまうから
  • ダイエット中はお酒で酔いやすくなってしまうから
  • ビールを飲むと食欲増進に繋がりついついつまみを食べてしまうから
  • もう1本・・と少量で我慢できなくなる可能性があるから

です。

私自身に言い聞かせるような内容
になってしまいました(笑)

ビール好きの人なら、たぶん
私と同じ気持ちでは??

そうであれば、ますます

”ダイエット中にビールは飲んではいけない”

という結論に至ります。

ビールは太る? 糖質が低くてもだめ?

最近では、ビールの種類も多く
【糖質カット】の商品もありますよね。

『糖質が少ないなら、大丈夫でしょ?』

と、ついつい飲んでしまいそうですが
ちょっと待ってください!!

ダイエット中は、栄養が偏っていると
身体が飢餓状態になっている事もあり

いつも以上に糖分を吸収する可能性
もあります。

いくら糖質カットだとしても
糖質がある限り、身体は吸収します。

ましてや飢餓状態の体なら・・

やめておいた方が良さそうですね。

まとめ

いかがでしたか?

この記事では・・

  • ビールは夜飲む事で糖質が脂肪に変わりやすくなり太る
  • ビールのカロリーは140kcalとカロリー高めの飲み物
  • ビールの糖質量はプリンやアイス程度もある
  • ビールにはミネラルやビタミンが豊富に含まれている
  • ダイエット中は飢餓状態になっている場合があり、普段よりも糖質を吸収しやすいので、糖質カットであってもビールは飲まない方が良い

という内容をご紹介しました。

ビール大好きな私自身、
我慢するのはつらいです。

でもダイエット中にビールを飲むと
いつもよりも酔いが早かったり
次の日とてもしんどくなることもありました。

むくみなどもいつもより酷かったり・・

【ダイエット中はビールは飲んではいけない】

そう自分にも納得させる内容を
ここでご紹介しました!

ビール以外のお酒
ダイエット中に飲んでもOKなのか
こちらの記事でまとめています。

お酒は太る? カロリー&ダイエット中に飲んでもOKなのかを解説!

合わせて参考にしてくださいね。

Sponsored Links

【関連する人気記事】

\ SNSでシェアしよう! /

WEDDING JOURNALの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

WEDDING JOURNALの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

yuttyy

yuttyy

元々はアパレル関係のお仕事をしていた二児の母です☆

結婚式は招待されると嬉しいですよね★
でも、いざ招待を受けたゲストは意外と服装にお悩みを持たれている方も多いいはず!!

WEDDING JOURNALでは、意外と知らなかった結婚式の服装のタブーや親族の服装マナーなど、招待を受けた様々な立場のゲスト様へのアドバイスを中心に情報提供していきたいと思っております。

アパレルでの知識も生かして、いろんな目線で読みやすい記事を連載していきますので、楽しみにしていてくださいね☆

関連記事

  • ヴァームウォーターは太る?痩せる?カロリーや糖質&成分も紹介!

  • 寒天は食べ過ぎは太るの? ダイエットの効果について検証!

  • きな粉はそのまま食べると太る? ダイエット効果を調査!

  • 【激安】コンブチャマナ最安値の販売店は?Amazon・楽天で買えるの?

  • さつまいもは太るの? ダイエットに向かない糖質&カロリーを解説

  • 蒟蒻畑は太るの? カロリーやダイエットに向いているかを検証!