1. TOP
  2. 1.結婚式マナー
  3. アクセサリー
  4. 結婚式のネックレス!パール以外でOKなのは?【女性ゲスト必見】

結婚式のネックレス!パール以外でOKなのは?【女性ゲスト必見】

アクセサリー
  688 Views

結婚式に招待されると、

「何を着ていこうかな♪」
「どんなネックレスでいこうかな♪」

と、迷う時間も楽しいものですね。

結婚式のネックレスはパールが王道。

でも、
「手元にパールを持っていない!」
という方もいるでしょう。

結婚式では、
パール以外のネックレスでも
もちろんOKです。

ただ、
マナーもしっかりと
守りたいですよね。

そこで、こちらの記事では、

  • パール以外でOKなネックレス
  • おすすめの天然石のネックレス
  • ゲストのネックレスのNG、OK

についてお伝えします。

参考になさってくださいね!


結婚式のネックレス!パール以外でOKなのはどんなもの?


出典:https://minne.com/items

結婚式のネックレスは、
パールが基本。

でも、もちろん、
パール以外のものでもOKです。

パール以外でおすすめなのは、

  1. 天然石の
  2. シルバー
  3. カラーパール

の3種類。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

⒈天然石のネックレス

結婚式のネックレスでは、
キラキラしすぎない、
マットな質感の宝石
おすすめです♡

おすすめの天然石は、

  • アメジスト
  • 翡翠
  • ラピスラズリ
  • 珊瑚
  • トルコ石
  • メノウ
  • ムーンストーン

などなど…。

カラーも様々なので、
当日のドレスに合わせて
選ぶのもいいですね♡

おすすめの天然石については、
後ほど改めて
詳しくお伝えします!

⒉シルバーのネックレス

結婚式のアクセサリーは、
キラキラと輝きすぎるものは
避けるのがマナーです。

そのため、
ゴールドはNGですが、
シルバーのネックレスなら
さりげない華やかさを
演出できます。

クールで知的なイメージが
好みの方には、
シルバーネックレスが
おすすめです♡

⒊カラーパールのネックレス

パールというと、
基本はホワイト。

ほかにも、
ドレスの色味に合わせて、
ピンクパールやイエローパールなど、
控えめなカラーパールも
おすすめです。

ブラックパールのネックレスも
素敵なものがたくさんありますが、
「黒」は不祝儀をイメージさせるため、
避けた方が無難です。

結婚式におすすめな天然石のネックレス!どんな石がおすすめ?



パール以外でおすすめの、

天然石のネックレス。

ここでは、特におすすめの

  • アメジスト
  • 翡翠
  • ラピスラズリ
  • 珊瑚

といった、
4種類の天然石を紹介しますね。

⒈アメジスト


出典:https://www.ishi-imi.com/

アメジストは紫色をした天然石です。

紫は高貴なイメージ。
身につける人を
上品に見せてくれますね。

また、アメジストには、
邪悪なものから身を守る
“お守り”としての効果もあり、
「愛の守護石」とも呼ばれています。

結婚式にはぴったりですね♡

2月の誕生石です。

⒉翡翠


出典:https://www.ishi-imi.com/

美しい緑色が印象的な翡翠。
癒しのカラーですね。

日本での翡翠の歴史は、
世界で最も古いそうです。
縄文時代から“勾玉”として
使用されていました。

秘めた能力を開花させて、
夢や目標を達成させる力をもつ石
と言われています。

5月の誕生石です。

⒊ラピスラズリ


出典:https://www.ishi-imi.com/

ラピスラズリの和名は“瑠璃”。
深い青色が特徴です。

日本でも幸運のお守り石として
古くから人々に愛されてきました。
極楽浄土を飾る「七宝」の
ひとつとされています。

9月の誕生石です。

⒋珊瑚

珊瑚はパールと同じく、
生物から作られる宝石です。

個性的で独特な光沢があり、
加工もしやすいため、
様々なデザインを楽しめます♡

レッドやピンクなど、
光沢のある鮮やかカラーが
特徴です。

硬度が低く、
衝撃や熱で変形しやすいので、
取扱いには気をつけましょう。

3月の誕生石です。

結婚式のゲストのネックレス!NG&OKを徹底解説!

結婚式には、
様々なマナーがありますね。

マナーを守らないと、
自分自身だけでなく、
招待してくれた新郎新婦の評判を
落とすことにも
なり兼ねません。

結婚式で身につける
ネックレスについても、
改めてマナーを確認してみましょう。

気になる疑問、
NG? or OK?
に回答していきます!

⒈ネックレスなしはNG?

ネックレスは、
必ずしもつけなければならない、
というわけではありません。

たとえば、
お召しになるドレスの胸元に
パールやビーズなどの装飾がある、
というような場合。

こんな時は、
ネックレスをすることで
「つけすぎ感」
「やりすぎ感」
が出てしまうかも。

ネックレスなしでも
十分に華やかであれば、
ネックレスは必要ないでしょう。

結婚式の装いのマナーは、
「華やかにしていくこと」。

新郎新婦への祝福の気持ちを、
華やかな装いで表しましょう。

ただし、
主役の花嫁さまを
引き立てる立場でもあるので、
華やかすぎるのもNG。

そのバランスを考えて、
華やかさの足し算引き算を
アクセサリーで調整すると良いでしょう。

⒉コットンパールのネックレスはNG?

コットンパールは、
軽くてかわいらしく、
適度に華やかさもあり、
さらに安価でもあるので
とても魅力的ですよね。

しかし、
コットンパールはその名の通り、
コットンから作られた、
いわばフェイク品です。

フォーマルな場にはふさわしく
ありません。

遠目だったらわからないのでは?
と思う方もいるかもしれません。
しかしコットンパールは、
明らかに質感や輝きが異なるので、
すぐにわかります。

コットンパールは、
普段使い、カジュアル使いに
向いていますね。

結婚式を始めとして、
フォーマルな場ではつけない
ようにしましょう。

⒊重ね付けはNG?

「良いことが重なるように」
という意味があるので、
ネックレスの重ねづけはOKです♪

派手過ぎるのはよくありませんが、
エレガントで上品な雰囲気であれば、
重ねづけも華やかで素敵ですね♡

⒋ビジューのネックレスはNG?

結婚式では、
キラキラしすぎるものはNGです。

ビジューはきらきらと
光を反射するところが魅力ですが、
ゲストとしては、
派手なイメージとなります。

ただ、夜の結婚式の場合には、
アクセサリーのマナーが
変わります。

夜の場合は、
キラキラと輝きの大きいものを
身につけるようにします。

この時ならば、
ビジューのネックレスも
大活躍しますね♡

⒌一粒ダイヤのネックレスはNG?

ダイヤモンドはその輝きが
一番の魅力です。

格も高く、
フォーマルシーンには
申し分ない宝石ですね。

結婚式のアクセサリーのマナーは、
派手すぎないこと、
キラキラしすぎないこと。

なので
さりげない一粒ダイヤの
ネックレスであれば、
問題ないでしょう。

一粒の大きさやカットによって、
輝きも異なってくるので、
事前に実際に身につけてみて
輝きが気になりすぎないかなど
確認してみると良いでしょう。

夜の披露宴ならば、
キラキラとした輝きは大歓迎されます。
堂々とダイヤを身につけられますね!

また、
ダイヤを身につける場合には、
トータルの装いもダイヤにふさわしい
ものにしてくださいね。

⒍長めのネックレスはNG?

クールな大人の女性、
というかっこいいイメージの
ロングネックレス。

結婚式では、
ロングネックレスもOKです。

ただし、
モチーフが大ぶりのものなど、
派手なデザインのものは
避けましょう。

⒎大ぶりのネックレスはNG?

結婚式でのアクセサリーのマナーは、
派手すぎないこと。

そのため、
あまりに大ぶりのアクセサリーは
NGとされています。

大ぶりのものは、
エレガントさに欠けるので、
避けるようにしましょう。

⒏ピンクゴールドのネックレスはNG?

昼間の結婚式では、
派手なもの、
キラキラしすぎるものはNGです。

ゴールド系のアクセサリーは
避けましょう。

ただし、
夜の結婚式の場合には、
マナーも変わります。

夜の結婚式では、
輝きのあるもの、
キラキラしたものを
身につけることがマナーとなります。

ゴールド系のネックレスも、
夜の結婚式や2次会であれば
問題なくつけてOKですよ♪

⒐ネックレスの代わりにチョーカーはNG?

チョーカーは「首輪」という意味。
ネックレスの中で一番短い
タイプのものを指します。

チョーカータイプの
ネックレスには、
様々な素材、デザインのものがあります。

パールをあしらったものなど、
エレガントなものであれば
結婚式でもOKです。

革製のものや、
カジュアルすぎるデザインのものは
避けましょう。

10.フェイクパールのネックレスはNG?

本物のパールは
それなりに値も張りますし、
若い方には手の届かない
ものかもしれません。

ましてや、
なかなかつける機会もないので、
本パールを買おうか否かと
躊躇される方も多いでしょう。

本パールが正式であり、
一番丁寧であることには変わりはありません。

しかし、
実際には、友人など若いゲストには、
イミテーションのパールの
ネックレスをされている方が
たくさんいらっしゃいます。

イミテーションだからこその
華やかなネックレスも、
それはそれで素敵ですよ。

ちなみに、
イミテーションのパールには
ガラス製とプラスチック製があります。

プラスチックの方がより安価ですが、
あまりにも安いプラスチックパールは、
いかにも安っぽい見た目です。

イミテーションであっても、
それなりのお値段のものを
用意された方がいいでしょう。

淡水パールでネックレスを手作りする
というのも良いですね!

参考になる動画を見つけました♪

手作りなら、より愛着を持って
身につけられますね♪

まとめ

首元を華やかに演出するのに
欠かせないネックレス。

結婚式では、
フォーマルシーンならではの
マナーが存在します。

大人の女性として、
いずれは本パールのネックレスを
身につけたいもの。

ただ、
パール以外でもOKなものが
意外と多いこともおわかり
いただけたのではないでしょうか。

「マナーは堅苦しいもの」ではなく、
新郎新婦への祝福の気持ちを
より伝えられるもの、

自分自身をよりエレガントに
見せてくれるもの、です。

そして、
誰もが快適に過ごすための
気づかい、でもありますね。

結婚式は様々な世代の方が
集まるところ。
年配の方も多いものです。

そういった年配の方ほど、
マナーを意識されています。

指輪のマナーについても
併せて確認しておきましょう。
こちらの記事をご覧ください。
⇒結婚式のアクセサリー!意外と知らない指輪のマナーと付け方をご紹介!

手元のおしゃれも気になりますね。
結婚式のお呼ばれネイルについては
こちらの記事がおすすめです!
⇒結婚式にお呼ばれのネイルはどうする?セルフで簡単にできる5つの方法

ぜひ、マナーを守って、
ネックレス美人、
アクセサリー美人を
目指してみてください。

結婚式、楽しんできてくださいね♡

Sponsored Links

【関連する人気記事】

\ SNSでシェアしよう! /

WEDDING JOURNALの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

WEDDING JOURNALの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

水谷 響

水谷 響

現役のブライダル司会者。これまでに、800組以上を担当。
ホテル、ゲストハウス、レストランでのウェディングを多数経験。
披露宴はもちろん、人前式の司式や1.5次会や2次会など、エレガント系から盛り上げ系まで、さまざまなスタイルのパーティーを担当しています。
ブライダルの他、お料理イベントやダンス発表会、クラシックコンサートのMCなども。
ピリッとスパイスの効いた、愛ある場づくりが得意。

自他ともに認める‟言葉オタク”で、話すことも書くことも大好き♡
スピーチ指導や、スピーチライティングも行っています。

趣味は、美味しいもの探索と舞台鑑賞。
座右の銘は「いつも心に喝采を」。
音楽大学出身。

関連記事

  • 結婚式にお呼ばれするとき親族のアクセサリーマナーは?

  • 結婚式にピアスやイヤリングはNG?プロが教えるアクセサリーマナー講座

  • 結婚式で母親がつける指輪やアクセサリーに決まりはある?

  • 結婚式のアクセサリー!意外と知らない指輪のマナーと付け方をご紹介!

  • 結婚式のアクセサリーマナー!男性の場合は何に気をつける?

  • 結婚式のお呼ばれマナー講座!ネックレス編