1. TOP
  2. 結婚式の余興ムービーの作り方!感動させる5つのコツとは?

結婚式の余興ムービーの作り方!感動させる5つのコツとは?

余興
  31 Views
edition-1677458_640

「結婚式の余興ムービーを作って!」
と友人から頼まれたことはありませんか?

かという私も、
動画を作れるという理由で
余興ムービーを作ったことがあります。

非常にプレッシャーのかかる仕事ですが、
それでも完成して反響が良ければ
この上ない充実感に満たされるため
とても楽しかったことを覚えています。

そこで余興ムービーで新郎新婦を
感動させるほどに作り込む方法を
5つ紹介していきたいと思います。

ポイントを意識して作れば
自然とクオリティの高い作品ができるため
ぜひ参考にしてほしいと思います!!

Sponsored Links

結婚式の余興ムービーの作り方!感動させる5つの方法?

pexels-photo-medium

感動的な結婚式の余興ムービーは
ポイントを押さえることで自然とできます。

そのポイントとは
一体どのようなものでしょうか?

順を追って説明していき、
欠かせない部分からクオリティを上げる
ワンポイントも紹介したいと思います。

あまり難しく考えすぎず、
気を楽にして作るのも大事ですので、
まずはリラックスしていきましょう!

その1 曲で感動を誘う

映像素材も大切ですが、
視覚だけでなく耳でも惹きつけましょう。

そのためには感動系の曲を使いますが、
幾つか例を挙げてみましょう。

  • キセキ/GReeeeeN
  • 春夏秋冬/ヒルクライム
  • BEST FRIEND/kiroro

その他にも感動系の楽曲はあるでしょう。

新郎新婦が好きな楽曲を取り入れることで、
二人からのウケも良くなるだけでなく、
よく知る知人たちが集まる場だからこそ
楽曲の魅力や存在感がより引き立ちます。

基本的な部分であり重要でもあるため、
楽曲選びには慎重になってください!

その2 素材で工夫!クオリティーアップ!こまどりは?

こまどりは、
静止画を繋いで作るスライドムービーで、
ちょこちょこと細かな動きがカワイイため
女性からのウケがとても良いです。

ストップモーションとも呼ばれていますが、
ストーリー性が自然と生まれることから
新郎新婦の想いや馴れ初めなどを
表現する時に使えるムービーです。

しかし静止画を何枚も撮影する必要があり、
その枚数は何千枚まで及ぶことも・・・

労力がとてもかかるムービーですが
完成した時には達成感を味わえますし、
新郎新婦から感謝されること間違いなしです

その3 定番!メッセージムービーが人気!流行りのスタイルは?

定番のメッセージムービーは、
メッセージ写真を使ったスライドショー形式の
ムービーであるため簡単に作れます。

スマホカメラの画質が向上したこともあって、
一人一人のところに撮影しに行く手間もなく
LINEやメールで送ってもらうだけで
動画素材を集めることができます。

メッセージムービーの内容とは、
ひと言を書いたスケッチブックを持つ

もしくはひと言メッセージの動画
登場人物がリレーしていくもの。

繋ぎ合わせて作ることができるため、
時間が無い時にサッと作れるでしょう。

打ち合せの時間が無かったり、
凝った演出が思い浮かばなかった時は
無難にメッセージムービーで攻めましょう!

Sponsored Links

その4 感動ムービーを作れるアプリがある?その正体とは?

今や動画編集はパソコンでなくても
スマホのアプリでも作ることができます。

簡単に操作ができて、
かつ感動的なムービーが作れる
アプリをいくつか紹介しましょう。

icon240x240

Sweet Movies

写真を選んでBGMを選曲し、
あとは字幕を付けるだけで完成。

画面の切り替わり時の演出
字幕フォントの設定など、
細かい部分にもこだわれます。

410889cbfa2c8bde299aecb9627e0172

レコフォト

こちらのアプリではテンプレートがあり、
写真を選ぶだけでプロ並みのムービー
作り上げることができます。

人気アーティストの楽曲が
既にピックアップされているため、
楽曲選びにも迷わないでしょう。

その5 感動ムービーの秘訣!両親のサプライズ登場!

感動系ムービーの代表的なのが
新郎新婦の両親のサプライズ登場です。

友人や職場の人からのメッセージが続き、
最後の最後で両親が登場すれば、
二人は動揺を隠せないでしょう。

また両親からのメッセージに
思わず涙してしまうかもしれません。

新郎新婦の両親にアポを取って
動画を撮影するのは難しいかもしれません。

しかしその難しさを乗り越えれば
二人を号泣させるほどのムービー
作り上げることができます!

Sponsored Links

業者へ依頼するのが無難!私が選ぶおすすめの業者TOP3

8e6d0f0b00b4a672a4ac18bde87a177f_s

ここまで動画を作る方法や
ポイントを紹介しましたが、
いざ作業をしてみると難しく感じます。

また納得のいく編集ができずに
時間だけが経過してしまうかもしれません。

やはり業者に依頼するのが最も無難で
最も確実に感動させることができます。

そこで私の選ぶおすすめの業者
3社紹介したいと思います。

クオリティの高いムービーを
制作していくれる業者ですので、
ピンチの際に依頼するといいでしょう。

TOP1.ANOTHER PROMOTION

結婚式の動画を業者に依頼すれば、
3~4万円はするかもしれません。

安くても2万円以内といったところですが、
ANOTHER PROMOTION」では
業界最安値となる9,800円
ムービー制作を引き受けてくれます。

また制作環境も整っており、
最短5日で仕上げてくれるだけでなく、
追加料金等も発生しません。

また制作を担当しているのは
プロのウェディングプランナー!

常に最新の技術やアイデアを取り入れ、
プロのプランナーだからこそできることを
映像に盛り込んでくれます。

ANOTHER PROMOTION なら格安、
かつ最新トレンドも取り入れてくれるため、
納得のいく動画が出来上がるでしょう。

ANOTHER PROMOTIONでの依頼はコチラ!

TOP2.HAPPY MOVIES

HAPPY MOVIES」は
制作価格は正直高いといえますが、
期待を裏切らないクオリティ
間違いありません!

ただし、
クオリティを第一に置いているため、
製作期間には少なくとも1カ月半
必要となっているようです。

また受注制限も設けられているため、
依頼するなら早めに相談しましょう。

期待を裏切らないだけのクオリティ
間違いありません!

TOP3.結婚式ムービー.com

結婚式ムービー.com」は
製作時間は最短で2時間以内という
驚きの速さを実現しています。

東京・大阪・名古屋・仙台の4都市
しかも駅前にあるお店ということで、
その日に足を運んで完成ムービーを
すぐに持ち帰ることができます。

こんなにも早い製作時間を実現した理由は、
素材を当てはめるだけで作れるよう
制作環境がフォーマット化されているため。

オリジナリティ性が欠けますが、
どうしても自分で作れない時には
助かる存在ではないでしょうか?

Sponsored Links

まとめ

wedding-91797_640

感動させるムービーを作るのは
一見難しそうに思えますが、
要所を抑えればそうでもありません。

また流行りのムービーを参考にすれば、
自然とクオリティの高い内容にもなります。

余興ムービーを作るとなれば
一人の力では骨が折れますから、
必ず友人たちにも協力を仰いで
みんなで作るとより良くなります。

また、忙しいなどで
どうしても動画が作れない場合、
新郎新婦へのサプライズとして、
プロに動画を作ってもらうのもアリでしょう。

その際に特にオススメなのが、
紹介した「ANOTHER PROMOTION」。

製作期間も短く、格安で制作してくれるため、
一度相談してみてはいかがでしょうか?

この記事を参考に納得いくまで編集をして、
新郎新婦の涙が枯れるまで泣き続けるような
ステキなムービーを作ってみてくださいね!

そしてあなたが作ったムービーで
成功に導けることを祈っています!

Sponsored Links



自分に合うパートナーにまだ出会えていない人必見!

結婚式に参加するのは楽しい♪と思う反面、

・自分の結婚のことを考えると心が沈む
・本当に真剣に考えている人と出会えないと意味がない
・婚活に取り組んでいるのに上手く行かない

などの悩みはありませんか?
けど、自分ひとりじゃ、何をどうしたらいいかもわからない

そんなあなたにはズバット結婚サービス比較がオススメです。

自分の生活環境の中で出会える人には限界があります。
自分に合ったパートナーを見つけるには積極的に行動しないと見つからないものです。
ズバット結婚サービス比較なら

・入会金などの費用が安い相談所を探せる
・再婚やシングルマザー向けのプランなど自分に合う場所を探せる
・安心して任せれるアドバイザーを探せる

簡単な入力で資料請求できるのですぐに手元に届きます。(3日程度)


ズバット結婚サービスで自分に合うパートナーに出会う♪

\ SNSでシェアしよう! /

WEDDING JOURNALの注目記事を受け取ろう

edition-1677458_640

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

WEDDING JOURNALの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

光明