1. TOP
  2. 結婚式の招待状の返信!間違いの修正法とは?

結婚式の招待状の返信!間違いの修正法とは?

 2016/04/24 招待状
  11,918 Views
love-heart-hand-romantic-medium

結婚式の招待状の書き方は、ネットや結婚式場で教えてもらえるものですが
慣れない筆ペンで宛名書きしているとき

あっ!!!ま・・間違ったぁ・・・・。
てことありますよね。

ですが招待状の書き方を間違えた時の対処法については、あまり耳にしません。
こうしなければいけない!というきっちりとしたマナーがないのです。

どうすれば良いのでしょうか。。

 

解りやすい考え方は、人と人とのお付き合いと考えたときに、あなたの行動が適切かどうかです。
“マナーとは、相手を思いやる心”なんて言葉もありますし♪

ここでは、私が考える適切なフォローと間違いの修正方法を紹介しています。
目次から各項目にリンクできますので必要な部分をチェックしてくださいね!

Sponsored Links

小さな書き間違いを消す方法

宛名書きでちょっと間違った部分だけ何とかして直したい・・・!!
文字を書き間違ったときどんな方法が一番効果的なのか検証してみました!

(1) 砂消しゴムでコシコシする

31-CB3C-cML._SY300_

https://goo.gl/KwZ0TH

ペン字を修正するときの定番、砂ケシ。
筆ペンで浸透した黒色が無くなるまで消したら、紙がボロボロになってしまいました(´・ω・`)

(2)インク消しを使う

41kgyiKVQ9L

https://goo.gl/nX2V0D

インク消しなるものが売ってるらしい。
手元にない為口コミを参照しました。確かに消えるみたいですが、完璧とまではいかないようですね(´・ω・`)

(3)修正液を使う

cln-250-1p-8_1

http://www.kaunet.com/kaunet/goods/50125777/

色を合わせ、乾ききる前に馴染ませる。

おお!!めちゃいい感じー!

ここまでは1〜3の中で最高の仕上がりだったのですが、
筆で再度書いたとき修正液の部分だけ浮いてしまいました・・・!!(´・ω・`)

やはり、書き間違いがあった場合は、予備の封筒を使うか、新しい封筒入手した方がスッキリ解決するようです
修正するのはスパッと諦めてっ!次のステップへ進みましょう(笑)

Sponsored Links

【宛名書き】名前や住所を間違った

IMG_1622

前文で、修正するのは難しいことが分かりました!なので、新しい封筒に書きなおしましょう

封筒の予備がない場合は購入します。
たとえ追加料金が料金がかかってもあとで気になるよりずっと良いです

追加するときは招待状の最低部数が○部~と決まっている場合があるので、
結婚式場やホテルに確認しましょう。

【宛名書き】友人・親族の名前を間違って発送した

a0001_012465

直接会う電話でお詫びし、名前を正しく書き直して渡します

この場合は名前を間違えられた本人から指摘されるまで気付かない事が多く、
実際、かなり気分を悪くしてしまう方も多いのでキチンと謝る事が大切です。

また、披露宴で必要になる印刷物の席札や席次表にも反映されないよう再度確認を行います。

【宛名書き】会社上司の名前や肩書きを間違った(お詫びの文例あり)

bow-tie-businessman-fashion-man-medium

渡す前なら新しい封筒に書きなおして、渡した後なら正しいものに差し替える

そして、深く深くお詫びしましょう。

上司ともなると「ごめんなさい。」の一言では信用を無くしかねません・・
キチンとした言葉でお詫びします。

“私の確認が至らず誤った状態でお送り してしまい申し訳ありませんでした”

”誤った敬称で、ご不快な想いをさせて しまい、本当に申し訳ございません”

 など、菓子折りを渡した方がいい?と気になる方もいますが、
誠意を持って謝罪すれば
お許しいただけるはずです!

Sponsored Links

【宛名書き】夫婦・家族の連名を間違った

baby-caucasian-child-daughter-53590-large

家族連れで招待する際、招待状の宛名から、ひとり名前が抜けていたという事も。
親からすると
可愛い子供の名前が抜けていたら悲しいものです。

渡す前に気づいたら必ず書き直しま
気付かず渡してしまったら丁重に謝罪招待状を新しく書き直して、渡します

また連名で書く順番を間違ってしまったというケース。
基本、父→母→子または夫→妻の順に書くのが一般的です。

が、夫婦で招待する場合で妻→夫と親しい方から逆に書いてしまったら。
渡す前なら書き直すのがベストですが渡した後は書き直しまでしなくてOK

“順番間違っちゃって、すいません。” “一番に思い浮かんだので・・”
と、重く受け取られない愛嬌とも思える一言を掛けておくと良いでしょう。

【返信ハガキ】出席・欠席の囲いを間違った

mihon-0

http://guru3me.com/?p=1355

これは、招待状あるある!とも言えるケース。
なにも考えずに書いてたら、欠席なのに出席に丸をつけていたという間違い!

消砂消しゴムや修正ペンなどで消すと汚くなってしまうので、少しの工夫で華やかにミスを目立たなく出来ます

ズバリ、絵で消すんです!

こちらが実際の事例。スゴイ~!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

http://utsp.blog.shinobi.jp/

ここまでは難しいかもしれませんが・・

ハートで間違った箇所を埋める!とかお花を沢山書いてブーケにしちゃう!なら簡単にできそうです。

Sponsored Links

【返信ハガキ】メッセージの文章を間違った

a0002_004080

返信ハガキなら修正ペンやテープを使用してもよいのでは?と思われがちですが
液の部分だけが浮いてしまい汚くなってしまいます。

なので、間違った部分を「寿」という言葉を上から重ねて新しい文字を書き始めます。

あまりにも間違った文章が長文の場合あえなく修正テープ等を使用しますが
”色々と伝えたいことがまとまらず、 修正してしまい、少し見ずらいかも しれません。申し訳ございません。”
と、送る前に一言添えましょう。

【返信ハガキ】宛→様へ書き換えせずに送ってしまった

lec_img_438_01

http://www.mwed.jp/jyuku/categ38/lecture438/

返信ハガキの一般的なマナーといえば

  • ご出席ご欠席の「ご」を二重線で消す
  • ご住所ご芳名の「ご」を二重線で消す
  • ◯◯ 「宛」を「様」に書き変える

ですよね。

ポストに出した後、このような消込みや変更するのを忘れたことに気づいたら、新郎新婦に一言連絡しておきましょう
“返信用の書き換えをしないまま ポストに投函してしまいました。 失礼な状態で申し訳ありません。”ですね。

間違ったことを事前に言っておくと、むしろ、礼儀正しい人だなぁ(感心)という印象を持たれます♪

 

結婚式の招待状の書き方間違いまとめ

coffee-cup-desk-pen-medium

あなたの招待状の書き間違いに当てはまるものはありましたか?

ご紹介したなかでも、特に招待状の名前を間違えられた本人は
結構ショックを受けるみたいなんです。

私がお仕事している結婚式場でも
新郎新婦がゲストの名前を間違ったまま結婚式当日を迎えてしまい
会場で、席札や席次表を見たゲストが「名前、違うんですけどー!(怒)」
式場スタッフに怒りをぶつけて来られることもあるんです・・・

結婚式で沢山の人に気を配るのは本当に神経を使うものですね。

でも!こんなことは人生に何度もないはず。貴重な経験、といういうことです(笑)
招待状では取り返しがつきますが披露宴当日には間違わないよう結婚式の準備を進めていきましょう!

Sponsored Links



自分に合うパートナーにまだ出会えていない人必見!

結婚式に参加するのは楽しい♪と思う反面、

・自分の結婚のことを考えると心が沈む
・本当に真剣に考えている人と出会えないと意味がない
・婚活に取り組んでいるのに上手く行かない

などの悩みはありませんか?
けど、自分ひとりじゃ、何をどうしたらいいかもわからない

そんなあなたにはズバット結婚サービス比較がオススメです。

自分の生活環境の中で出会える人には限界があります。
自分に合ったパートナーを見つけるには積極的に行動しないと見つからないものです。
ズバット結婚サービス比較なら

・入会金などの費用が安い相談所を探せる
・再婚やシングルマザー向けのプランなど自分に合う場所を探せる
・安心して任せれるアドバイザーを探せる

簡単な入力で資料請求できるのですぐに手元に届きます。(3日程度)


ズバット結婚サービスで自分に合うパートナーに出会う♪

\ SNSでシェアしよう! /

WEDDING JOURNALの注目記事を受け取ろう

love-heart-hand-romantic-medium

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

WEDDING JOURNALの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

雑賀 美帆

雑賀 美帆

ウェディングプランナーとしてホテルやレストラン、フリーランスで活躍し、ブライダル業界で10年以上のキャリアを持つ現役プランナー。
ジュエリーコーディネーター検定、アシスタントブライダルプランナー検定、色彩検定など取得。
WEDDING JOURNALでは、知って為になる本物の情報を集め、みなさまのお役に立てるようがんばります♪