結婚式のアクセサリーマナー!男性の場合は何に気をつける?

結婚式って、なんだか招待される側も
気合いを入れてオシャレしたくなりませんか?

女性なら、ドレスにアクセサリー、靴、髪型にメイクと
思いっきりいつもと違う自分を演出できますが、
男性は難しいところですよね。

普段の通勤スタイルでは物足りないし、
かと言ってハリウッドセレブさながらのフル装備は
悪目立ちしてしまいます…(-“-)

結婚式の男性ゲストのアクセサリー
マナー的にどこまでオッケー?

くわしく解説します☆彡


 

指輪やピアスなどアクセサリーのマナーは?

pexels-photo-medium

指輪

基本的には結婚指輪であれば外す必要はありません。

ただ、20代は結婚指輪容認派がほとんどの中、
30代以上の世代からは結婚指輪もNGという声が
ちらほらあがっているというデータがあります。

「マナー的にはOKだけど、良く思っていない人もいる」
ということを覚えておいて。

ファッションリングは外しておいた方が無難です。

安い結婚指輪のおすすめはこちら

ピアス

全世代を通して嫌われているのが男性のピアスです。

不快」とまで言われるような批判的な意見も多いので、
結婚式では外しておくのがベターです。 

時計

本来、結婚式の席で腕時計をすることは
「時間を気にしている」ということで失礼にあたります

ですが、最近はその風潮も薄れつつあり、
絶対につけてはいけないというわけではなくなってきています。

腕時計をする場合は、派手なデザインや色のものは避け、
時間ばかり気にしないということを心掛けてください。 

ゴールド

結婚式のような場面では、一般的にひかりモノは
ゴールドよりもシルバーの方が悪目立ちせず、好まれます

ゴールドでもニュアンスの違う様々な違いがあるので
落ち着いたマットめなものであればセーフですが、
成金っぽいド派手なイエローゴールド系は避けた方が無難です。
 

ネクタイピンやラペルピンでオシャレに決める!

pexels-photo-93488-medium

ネクタイピン

ネクタイとシャツを留めるという機能性と、
ファッション性を兼ね備えたネクタイピン

スーツにつける装飾品の中でもっとも取り入れやすいアイテムです。

付けても付けなくてもどちらでもマナー違反にはなりませんが、
あると胸元が華やかになります。

あまりきもきらびやかなものよりも、シンプルなシルバーのものがベター。

カフスボタン

袖元からチラッとのぞくカフスボタン

さりげなくおしゃれなものが付けられていたら、
オシャレ上級者の風格ですよね。

カフスボタンは種類が本当に豊富なので、
きっと好みのものが見つかるはず。

正面から見えるネクタイピンやラペルピンとちがい、
ジャケットの袖口からたまにチラッと見える程度のものなので、
少しくらい遊び心のあるデザインでもゆるされます。

ラペルピンとその付け方

pk-006-iv-2

http://www.laciq.com/SHOP/ob-077r.html

ラペルピンとはジャケットの衿の折返し部分のフラワーホールに、
針で固定するタイプのメンズアクセサリーです。

ネクタイピンやカフスボタンよりも目立つアクセサリーなので、
グッとオシャレ度はアップしますが、悪目立ちしてしまうことも。

ラペルピンを購入する際は、できれば店員さんに相談しながら
的確なアドバイスをもらった方が安心できます。

ラペルピンのつけ方は、フラワーホールから針を通し、
後は好きな位置で金具を留めるだけと、意外と簡単です。

髪型やヒゲなどの身なりはどうする?

suit-portrait-preparation-wedding-large

アクセサリーがばっちり決まったら、髪型などの身なりも気になるところ。

ポイントは”とにかくきちんと整える”ことのみ!

女性のように美容院に行ってセットまでしなくても、
せめて寝起きのボサボサなままではなく、
ワックスやジェルでしっかり整えること。

髪が長い男性は、フォーマルな場では幅広い年齢層の人がいるので
ひとつにまとめるなどして清潔感を出す方が好印象です。

ヒゲはNGというわけではありませんが、
無精ひげはどうしても清潔感に欠けるので、
おしゃれでヒゲを伸ばしている場合はしっかりと整えて
手入れをしていることが誰から見てもわかるようにしましょう。
 

 

二次会では服装のルールが変わる?

black-and-white-businessman-man-suit-medium

二次会の場合、披露宴同様スーツ+ネクタイ着用が基本ですが、
多少着崩しても良いとされています。

例えばネクタイを色柄ものや蝶ネクタイに変えたり、
あえてノーネクタイにしたりも、ほとんどの場合がOK。

披露宴の際には制限があったアクセサリー類
OKとされることが多くなります。

普段着やビジネスシーンではできない、
華やかなパーティシーンならではのスーツの着こなしを
存分に楽しみましょう(^^♪
 

まとめ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

  • 結婚指輪は基本OK
    それ以外のアクセサリーは控えた方がベター
  • ピアスやネックレスの代わりにスーツならではの飾りをつける
  • 身なりはとにかく清潔感が重要なポイント
  • 二次会はラフな着崩しもゆるされることが多い

 

男性だって気合いを入れてオシャレしたいもの♡

パーティシーンならではのスーツのアレンジ
楽しんでくださいね(*^^*)♪

【あわせてチェック!】
 結婚式の服装マナー!男性はノーネクタイでもOK?

Sponsored Links

タイトルとURLをコピーしました