1. TOP
  2. 1.結婚式マナー
  3. 服装
  4. 結婚式の靴にヒールはマナー違反?

結婚式の靴にヒールはマナー違反?

 2016/05/07 服装
  14,445 Views

結婚式でのシューズマナーについて。

 

1・フラットシューズはあり?

o0800060012750434594

http://ameblo.jp/will-lumine/entry-11695102968.html

最近、フラットシューズが流行っていますよね。可愛いデザインも多く販売されています。

 

フラットシューズは、楽ちんだし、たくさん歩く時にもGOODなシューズです。

 

でも、結婚式には如何かな??

 

フラットシューズは、あくまでも、たくさん歩く時とか、買い物でイロイロ見て回る時とか。

たくさん動く時に、最適なシューズと言えます。

どちらかと言うと、カジュアルな時に履く靴とい感じです。

 

結婚式は、正式な儀式です。服装もフォーマルなワンピース。

Sponsored Links

 

そのような雰囲気に、フラットシューズは、合わないですね。

 

キレイなワンピースを着ても、足元が、カジュアルなフラットシューズだと

せっかくのオシャレバランスが、崩れてしまいます。

 

オシャレは、足元から!フラットシューズは、結婚式では控えましょう。

 

2・オープントゥパンプスは、NG

fashion-person-woman-feet

これは、あまりご存じな方、少ないと思いますが、

つま先開いた靴=オープントゥパンプスは、結婚式ではマナー違反です。

 

実は、理由があるんです。

 

オープントゥパンプスは、つま先が大きく開いているシューズです。

 

つま先が開いている→爪先が出る→妻が先に出る→妻が先に立つ→妻が先に死ぬ

 

という連想から、つま先が開いた靴=オープントゥパンプスは禁止となっているようです。

 

何だよそれ?!!って思う方も多いと思います。

 

日本には、古くから言われているうんちく的な話ってありますよね。

 

結婚式にもあるんですよ!ビックリです。これを知っているだけでもネタになるかも!!

 

3・シューズのヒールは、やや高め

 black-and-white-woman-shoes-stiletto

ヒールは、7センチが、脚をキレイに見せてくれるヒールの高さだと言われています。

 

オシャレしたワンピースには、少しヒールがある靴の方が、見栄えがGOODです。

 

足を怪我しているとか、妊娠中だとかの特別な理由がない限り、少し高めのヒールあるしシューズを

選ぶのがよいでしょう。

 

その方が、エレガントに見えます。

 

オススメなシューズとしては

ヒールの部分がキラキラしているシューズ。

 

 

シューズ全体がキラキラしていると、派手すぎて、落ち着かない雰囲気ありますが

ヒールの部分が、キラキラしているとポイントになってGOODですよ。

Sponsored Links

 

4・サンダルは、結婚式ではタブー

04370001-YY0509-02142

http://japaneseclass.jp/trends/about/%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%AB

サンダルは、足の全体的露出度が多すぎます。 

爪も出ています(2で説明した通り、つま先、爪が出ているシューズはNG)

 

また、歩く時、ぺたぺたという音がしてしまいます。

これは、結婚式中、迷惑です。

 

真夏だと、足が蒸れてしまって、サンダルがいいという気持ちは、わかります。

 

しかし、サンダルは、ストッキングの組み合わせが合わないですし、

見た目が残念な組み合わせになってしまいます。

 

サンダルタイプは、結婚式ではマナー違反です。

 

どうしても、サンダルタイプがいいと言う方は・・。

 

バックストラップ付きのサンダルがオススメ。

 

このシューズは、つま先が隠れているので、セーフです。

 

結婚式で、足元は露出度が少ないシューズが無難です!これを、頭に入れておきましょう。

 

5・足の露出は少ないから、ブーツはOKでしょ?

 pexels-photo-38674-medium

うーん。確かに、足全体の露出は、少ないですが、ブーツはカジュアルすぎるのでNGです。

結婚式は、フォーマルな会場です、ブーツだと、浮いてしまいます。

冬場だと寒いから、ブーツを履きたい気持ちはわかります。

 

でも結婚式という場に合うシューズをチョイスしましょう。

夏場のサンダルや冬場のブーツ。履きたい気持ち!わかります!

 

履いてもOK!なのは・・会場まで!

 

会場で履き変えれば、問題ありません。

 

会場がある駅のトイレとか、会場入る前で履き変えれば、OKだと思います。

 

ただ、会場内では、履き変えは辞めましょう。見っとも無いです。

 

ブーツやサンダルは、駅のロッカーに入れて多くことをオススメします。

 

荷物が、多いのもあまりよく見えないので。

 

シンプルでスッキリと!荷物もスッキリと!

 

女性は、特に、荷物多めなので、駅のロッカーをうまく利用しましょう。

 

帰りは、引き出物など荷物が多くなりますから、会場に行く時は、荷物少なくしましょう。

Sponsored Links



自分に合うパートナーに出会えてない人必見

結婚を考えてはいるけど、

・婚活する時間がない
・最低条件の異性に出会えない
・結婚を真剣に考えている人がいない

などの悩みはありませんか?

実は理想の相手に出会えるかは、
結婚相談所の『集客力』で決まります。

しかし、結婚相談所を1社づつ自分に合うか
確かめるのは時間と労力がかかり過ぎます。。

そんなあなたにはズバット結婚サービス比較がオススメです。

ズバット結婚サービス比較なら
複数の結婚相談所を比較するから、
あなたに合った結婚相談所が見つかります。

しかも業界No.1の集客力(累計約7万人)
他にも、

・利用料金の比較など安い相談所を探せる
・無料で婚活体験ができるから初めても安心
・申込・お断りの代行がいるから安心

簡単な入力で資料請求できるのですぐに手元に届きます(3日程度)

⇒ズバット結婚サービスで自分に合うパートナーに出会う♪





Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

WEDDING JOURNALの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

WEDDING JOURNALの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

yuttyy

yuttyy

元々はアパレル関係のお仕事をしていた二児の母です☆


結婚式は招待されると嬉しいですよね★

でも、いざ招待を受けたゲストは意外と服装にお悩みを持たれている方も多いいはず!!


WEDDING JOURNALでは、意外と知らなかった結婚式の服装のタブーや親族の服装マナーなど、招待を受けた様々な立場のゲスト様へのアドバイスを中心に情報提供していきたいと思っております。


アパレルでの知識も生かして、いろんな目線で読みやすい記事を連載していきますので、楽しみにしていてくださいね☆


コメントを残す

*

CAPTCHA