1. TOP
  2. 結婚式にカチューシャはダメなの?アクセサリーのマナーを解説!

結婚式にカチューシャはダメなの?アクセサリーのマナーを解説!

 2016/05/12 髪型
  20,346 Views

結婚式は花嫁さんにとって一世一代の晴れ舞台ですが
参列者にとっても、いつもと違ったおしゃれを楽しめる
数少ない場でもありますよね。

結婚式に招待されると
「うれしい」 「楽しみ」

とわくわくする一方で

「髪型をどうしよう」
「服は何を着ようかな?]
「アクセサリーは?」
と悩むことも多くなると思います。

テレビのワイドショーで芸能人の結婚式に
「こんな格好で出席して非常識だ」

と批判されているタレントさんを見たことはありませんか?

派手だったり、目立ち過ぎていたり
逆に地味だったりカジュアルすぎたり・・・

芸能人はネットやテレビで批判されますが
一般人である私たちは
仮にマナー違反でも
「あなたそれマナー違反よ!」
なんて指摘してくれる人は
めずらしく
実際は本人の知らないところで
冷ややかな目で見られることに
なるのです・・・

マナーについてあまり難しく考えると
せっかくの結婚式も楽しめなくなりますから

まずは基本的なことをしっかり押さえて
そういった批判を受けることは
免れたいですね。
せっかくお呼ばれされたのですから
マナーを守ったおしゃれで気持ちよく
お祝いしましょう!
今回はお呼ばれの時のカチューシャ・アクセサリーなどのマナー
について
まとめてみました。

Sponsored Links

カジュアルなイメージのカチューシャだけど・・・

42e8c4a56fb2a0e52d017ed94b3794ab_s

気軽に使えて、髪型をおしゃれに見せてくれるカチューシャ。
普段から愛用している人も多いでしょう。

可愛くて使いやすいものの
カチューシャってカジュアルというイメージですよね?

結婚式にはふさわしくないんじゃないかと
使うのを迷っている人もいると思います。

結婚式にカチューシャってマナー違反なんでしょうか?

結婚式にカチューシャはダメ?本来はマナー違反

どんなにおしゃれでもやっぱりカジュアルなカチューシャは
本来はマナー違反です。

ちなみに使いやすいアイテムとしてシュシュもありますよね。

こちらもデザインがおしゃれなものも多くて
簡単に髪を華やかにアレンジできますが

カチューシャと同じくカジュアルなアイテムになるので
結婚式にはふさわしくありません

とはいっても最近は結婚式も多様化していますから
レストランウェデイングなど
カジュアルな結婚式や
アットホームな雰囲気の結婚式であれば
あまり気にしない
という人も増えています。


雑誌やショップでも「結婚式にも使えるカチューシャ!」
というように
紹介してることもあります。

結婚式にお呼ばれされた時の本来のマナーとしては
NGだということは
覚えておいて
結婚式のスタイルによって使うようにするといいですね。

Sponsored Links

結婚式にふさわしいカチューシャは?

結婚式にカチューシャをしていくなら
どんなデザインのものを
選べばいいのでしょうか?
おすすめのカチューシャとNGカチューシャを集めてみました!

・結婚式におすすめのカチューシャ
シンプルで上品なものを選びましょう。
花嫁さんのヘアアレンジにもカチューシャを使っている場合もあります。

081f2f4911724992b1258b412ff8e437
http://girlspower-up.info/?p=12134

もしつけるなら花嫁さんより目立つことの無いように
控えめな
デザインのものを選びましょう。

23890_original
http://topicks.jp/23890

b004014807_271-361
http://beauty.hotpepper.jp/slnH000210639/style/L000642897.html

ssr-24h_c
http://review.rakuten.co.jp/item/1/245633_10000422/1.0/

Sponsored Links


・結婚式にはNGのカチューシャ

m_c69f8ec6bcf00e878033a5b27fd751dbaa28981e
http://blog.ailand-store.jp/cm0042/32926

このような明らかに普段使1いの
カジュアルすぎるデザインのカチューシャは
当然NGですが
きらきら光るストーンのついたものも避けましょう。
大小にかかわらず花のモチーフもNGです。

殺傷を連想する皮や羽がついたものも結婚式には向きません。

・結婚式にカチューシャは本来のマナーではNG。
 でも結婚式のスタイルによっては使ってもいい場合もあります。

・カジュアルなスタイルの結婚式や二次会などで
カチューシャを使う場合は
シンプルで上品なデザインのものをえらびましょう。

・目立ちすぎたり、逆にカジュアルすぎるデザインは避けます。

カチューシャを使ったかわいらしい仕上がりにこだわりたいなら
三つ編みをつかったカチューシャ風のアレンジもおしゃれですよね。
こちらの動画で自分で簡単にできるカチューシャ風アレンジを紹介しています。


自分でするのはちょっと自信がないんだけど…というあなたは
美容室で「三つ編みでカチューシャ風のアレンジにしてください」
とオーダーしてみてくださいね♪

結婚式につけていくアクセサリー

結婚式では服装や髪型にはとても気を使うのに
アクセサリーに関しては
無頓着になっていませんか?
アクセサリーにも、もちろんマナーはあります

Sponsored Links

せっかく服装と髪型をおしゃれに決めても
アクセサリーのマナーを知らなかったばかりに
「非常識」なんて思われてはせっかくのおしゃれが台無しです。

アクセサリーのマナーも抜かりなくチェックしておきましょう!
アクセサリー選びで気を付けるポイントをまとめました。

・結婚式のアクセサリーにはパール!
結婚式のアクセサリーはパールが基本ですが
ブラックパールはお葬式などに使うものですから
うっかりつけていかないようにしましょう。

・きらきらと目立つアクセサリーは控える
明るい場所では目立たなくても会場でライトに当たると
きらきら光って目立つこともあります。
主役はあくまで花嫁さんということを忘れずに。

・花の飾りはNG!
結婚式では花の飾りは花嫁さんのためのものです。
使わないようにしましょう。
マナー的には小花であっても使わない方がいいですが
あまり堅苦しくない雰囲気の結婚式など、
状況に応じて
控えめに使う分には問題ないないでしょう。

アクセサリー選びの注意点
・結婚式ではホワイトパールのアクセサリーが基本です。
・きらきらしたアクセサリーは控えるましょう。
・花の飾りは花嫁さんのためのものなのでNG!
・皮や羽がついた飾りもふさわしくありません。

こちらの記事でプロのジュエリーコーディネーターの方が
結婚式のアクセサリーについて詳しく紹介しています。
とても参考になりますので、ぜひチェックしてみてください♪

まとめ

どんなにおしゃれなデザインでもカチューシャは
カジュアルなアイテムなので
結婚式ではマナー違反になってしまいます。
もし使うならシンプルで上品なデザインのものを選びましょう。

カチューシャもアクセサリーも
きらきらして目立つものはさけるようにします。

お花は花嫁さんのかざりなので生花、造花にかかわらず
使わないようにしましょう。

フォーマルな場でのアクセサリーはホワイトパールが基本です。
主役の花嫁さんを引き立ててお祝いするのだということを忘れずに
髪飾りもアクセサリーもえらぶといいですね。
参考になれば幸いです♪

Sponsored Links



自分に合うパートナーに出会えてない人必見

結婚を考えてはいるけど、

・婚活する時間がない
・最低条件の異性に出会えない
・結婚を真剣に考えている人がいない

などの悩みはありませんか?

実は理想の相手に出会えるかは、
結婚相談所の『集客力』で決まります。

しかし、結婚相談所を1社づつ自分に合うか
確かめるのは時間と労力がかかり過ぎます。。

そんなあなたにはズバット結婚サービス比較がオススメです。

ズバット結婚サービス比較なら
複数の結婚相談所を比較するから、
あなたに合った結婚相談所が見つかります。

しかも業界No.1の集客力(累計約7万人)
他にも、

・利用料金の比較など安い相談所を探せる
・無料で婚活体験ができるから初めても安心
・申込・お断りの代行がいるから安心

簡単な入力で資料請求できるのですぐに手元に届きます(3日程度)

⇒ズバット結婚サービスで自分に合うパートナーに出会う♪





Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

WEDDING JOURNALの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

WEDDING JOURNALの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あしの

あしの

元美容師で現在は女の子3人を子育て中の主婦です。
ママになってもファッションやメイクが大好きで興味深々!
...とはいってもなかなか自分に手をかけてる暇がなかったりするのですが、
おしゃれに目覚めてきた娘とショッピングに行くのが最近の楽しみです♪

元美容師の知識と経験を活かした情報や、子育て中の主婦として
役に立つ情報をお届けしたいと思います。