1. TOP
  2. 結婚式の服装マナー!男性はノーネクタイでもOK?

結婚式の服装マナー!男性はノーネクタイでもOK?

 2016/05/08 服装
  29,684 Views
fashion-men-vintage-colorful-large

以前、友達の結婚式に招待された夫から
服装について相談を受けました。

私は男性ゲストの衣装について無知だったにもかかわらず
「とりあえずネクタイとシャツは真っ白で、
スーツと靴は黒やったら問題ないで!」と、ドヤ顔でアドバイス。

…ところが夫はその結婚式で、
同世代の30代の男性グループからは浮き、
見事に50代くらいのおじさんに馴染んでしまったのです…(ノД`)

間違いではないけれど、なんかちがう。。。

夫に恥をかかせてしまった私は嫁として反省し、
次回招待された時には名誉挽回するために、
徹底的に調査しました(゚Д゚)ノ

今回は、“結婚式での男性ゲストの服装事情&マナー”をご紹介します!!

Sponsored Links

 

▲おそろいの衣装でアッシャー&ブライズメイド演出も素敵ですね♡

ネクタイのマナー色々!

pexels-photo-63196-medium

色や柄のルール

むかしからの慣習で絶対に失敗しないのは白いネクタイですが、
最近はあまり派手すぎる色や激しい柄でなければ
色・柄の入ったネクタイもOKとされています。

色は、シルバーやシャンパンゴールドなどの光沢系、
ピンクや水色などのパステルカラーなら、明るく華やかで無難でしょう。

柄は、ストライプ・チェック・ドットなど定番の柄はOKですが、
殺生を連想させるアニマル柄は避けましょう。

また、黒のネクタイは弔事の際の正装なので、
無地・柄かかわらず絶対にNGです。
 

結び方

ネクタイにはオシャレな結び方も様々ありますが、
基本的には日常のビジネススーツでも使用される
プレーンノットが一般的です。

結び方もシンプルで簡単ですが、
結び目のキツさやたれの長さによって印象も少し変わるので、
色々と試してみて。 

tie_win

http://www.e-necktie.jp/info/tie.html

Sponsored Links

蝶ネクタイはOK?

一気にオシャレ上級者になれるアイテム、蝶ネクタイ

実は、夜の時間帯のパーティのためのアイテムなので、
本来は昼間のパーティでは使用しません

夜の二次会や、昼でもカジュアルめな結婚式や
1.5次会であれば問題ありませんが、
少しお堅めの昼間の結婚式の場合は避けた方が無難です。

ノーネクタイ

正式なマナーとしてはもちろんノーネクタイはNGですが、
友人メインのカジュアルな結婚式」と事前にわかっている場合は
ファッションとしてのノーネクタイも有りとされるケースもあります。

ただし、胸元をだらしなく開けすぎないように注意しましょう。

当日、万が一場違いと感じた場合に対処できるよう、
ネクタイを一本持参することをオススメします。

二次会

二次会の服装は「平服」が基本です。

平服とは、普段着という意味ではなく、
堅苦しくかしこまらず、場の雰囲気に合った服装」。

縁起の悪い黒のネクタイ、デニムなどのカジュアルすぎる服装を避け、
フォーマルすぎずオシャレでこなれたファッションを目指しましょう!

きちんと品よく決まっていれば、
蝶ネクタイやノーネクタイもOKでしょう◎
 

 

服装でのオシャレはどこまでOK?

suit-portrait-preparation-wedding-large

スーツ

結婚式というフォーマルな場でゲストとして出席する場合は、
準礼装(略礼装)での出席が一般的で、
ブラックスーツやダークスーツがふさわしいとされています。
 

ブラックスーツとは、慶弔両方で使える真っ黒のスーツのこと。
ビジネススーツの黒とは色の深みや素材の質がちがいます。

ダークスーツとは、濃紺やダークグレーなど暗めの色のスーツの総称。
ブラックスーツよりもおしゃれ感があるので、若い世代に好まれています。

スーツは普段のビジネススーツを着用する場合でも、
小物で華やかさをプラスして特別感を演出しましょう。

シャツの色や柄のマナーは?

フォーマルな結婚式の場合、白もしくはパステルカラーなどの
淡い色のシャツが基本となります。

無地のものであればまず失敗することはりませんが、
近付かなければ気付かないような織り柄や薄い柄であれば
問題ありません。

衿はレギュラーカラーという、標準的なタイプのものを選びましょう。

ベスト

スーツの中に着るベストは、フォーマル度&オシャレ感
ぐっとアップするアイテムです。

スーツと同じ色の揃いのベストなら間違いありませんし、
あえて色違いや柄でコーディネートするのも上級者に見えるテクニックです。

セーター

スーツをギリギリまで着崩したい場合、
ジャケットの中にVネックのニットを合わせると
一気にカジュアルダウンできます。

着こなしによってはオシャレですが、カジュアルすぎに見えたり、
さえないおじさん風になったりしがちなので気を付けて。
 

チーフ

ポケットチーフは、フォーマルウェアには必須の装飾です。

ネクタイと同じく白や薄めの色が基本ですが、
カジュアルな結婚式であればカラーのチーフも◎。

色に迷ったら、ネクタイの色と合わせると間違いありません。

折り方はスリーピークスという折り方が、
フォーマルな場には良く合います。 

Sponsored Links

 

カバンや靴も意外と見られている!

black-and-white-businessman-man-suit-medium

ひも付きのストレートチップ」タイプがもっとも適しています。

主賓や親族ではなく、祝辞などを頼まれていないのであれば、
つま先に飾りのないプレーントゥでもOKです。

色は黒が無難ですが、深めのブラウンでも問題ありません。 

靴下

靴下はたとえ見えなくても、黒の靴下を着用するのがマナーです。

白や色物、くるぶし丈、素足などは
万が一見えてしまった時のために、避けておくのがベター。

カバン

カバンを持たない事がマナー違反になるわけではありませんが、
ご祝儀などをキレイに持ち運ぶためにも、
小さめのクラッチバックなどを使用することをオススメします。

派手すぎなければ失敗は少ないですが、
シンプルなデザインの革製の黒の無地」なら間違いありません。
 

 

Sponsored Links

 

髪型やヒゲなどの身なりも大事

pexels-photo-medium

髪型やヒゲに関しては「きちんと整えていることが見てわかる」ことが、
とにもかくにも重要なポイントです。

髪の毛の寝ぐせは直して、ワックスやジェルで整える。

ヒゲは無精ヒゲではなく、しっかりと手入れしていることが
誰からみてもわかるということが、合格ライン。

新郎新婦のイメージを落とさないためにも、
清潔感や品の良さを心掛けましょう。

まとめ

bow-tie-businessman-fashion-man-medium

  • 小物は白や淡い色が基本
  • 結婚式自体の雰囲気によっては着崩してもOK
  • 身なりは清潔感が重要

基本やマナーは守りつつ、場の雰囲気に合わせた服装
ゲストとして求められている振る舞いで、
大切な人の結婚を心から祝福しましょう(*’ω’*)♡

【あわせてチェック!】
 結婚式のアクセサリーマナー!男性の場合は何に気をつける?

Sponsored Links



自分に合うパートナーにまだ出会えていない人必見!

結婚式に参加するのは楽しい♪と思う反面、

・自分の結婚のことを考えると心が沈む
・本当に真剣に考えている人と出会えないと意味がない
・婚活に取り組んでいるのに上手く行かない

などの悩みはありませんか?
けど、自分ひとりじゃ、何をどうしたらいいかもわからない

そんなあなたにはズバット結婚サービス比較がオススメです。

自分の生活環境の中で出会える人には限界があります。
自分に合ったパートナーを見つけるには積極的に行動しないと見つからないものです。
ズバット結婚サービス比較なら

・入会金などの費用が安い相談所を探せる
・再婚やシングルマザー向けのプランなど自分に合う場所を探せる
・安心して任せれるアドバイザーを探せる

簡単な入力で資料請求できるのですぐに手元に届きます。(3日程度)


ズバット結婚サービスで自分に合うパートナーに出会う♪

\ SNSでシェアしよう! /

WEDDING JOURNALの注目記事を受け取ろう

fashion-men-vintage-colorful-large

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

WEDDING JOURNALの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

木村麻衣

木村麻衣

関西のホテルでウェディングプランナーとして勤務し、
結婚・妊娠を機に退職。
現在は専業主婦となり、子育て奮闘中の一児の母。

自身の結婚式も控えており、
元プランナー&現花嫁&新米ママ&主婦目線での
リアルなお役立ち情報を発信します♪.*